新着情報 News

室内作業環境測定器 AirSafe2のご紹介

2021年10月15日

airsafe_icatch

室内作業環境測定器AirSafe2は、誘引ファンによって取り込んだ大気中の 煤塵を測定し、設定した濃度を超えた場合、警報接点出力します。 工場内で発生する目に見えない細かな煤塵を連続的に監視することが可能です。 また、設定を変更することでクリーンルーム等の濃度監視にも利用可能です。 測定方式は従来のエレクトロダイナミック方式…

続きを読むボタン

『排ガス中の粉塵濃度と帯電量を同時に測定可能な
ダストサンプラー』

2021年8月20日

jis%e8%aa%8d%e5%ae%9a

独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所の和田匡司氏と弊社で共同研究した 『排ガス中の粉塵濃度と帯電量を同時に測定可能なダストサンプラー』が、 今年10月に大阪で開催される第8回アジア粉体工学シンポジウムで発表されます。 →概要をまとめた資料はこちらをご覧ください。

続きを読むボタン

WEB(バーチャル)展示会のご案内

2021年8月2日

WEB展示会

この度、WEB(バーチャル)展示会が完成しました。 レベル計から環境計測器まで様々な機種の特徴やアプリケーション情報などを 紹介しています。 WEB展示会へ来場するには会員登録が必要です。 会員登録フォームに必要事項を入力していただきましたら、 IDとパスワードが発行されますので、この情報をログイン画面で入力してご来場くださ…

続きを読むボタン

環境新聞に記事が掲載されました。

2021年7月30日

ikoma_base

2021年4月奈良県生駒市にグランドオープンしました弊社の常設展示ブースについて 7月28日発刊の環境新聞で紹介されました。 →記事の内容はこちら

続きを読むボタン

PROコントローラによる酸素補正演算(3出力)

2021年7月2日

proconeye

ばいじん濃度は質量濃度(mg/㎥)として監視する際、 ばいじん濃度単体の計器出力を酸素濃度演算することにより 酸素濃度変化によって変わるばいじん量を見ることが可能になります。 ばいじんは気体と違いあくまで1/㎥あたりに含まれるばいじん量になりますので、 酸素濃度が下がると1/㎥あたりに含まれるばいじん濃度としては下がってしま…

続きを読むボタン

ダストの質量流量計(MassFlow)のご紹介

2021年5月14日

masseye

ばいじん濃度計と流速計を組み合わせることにより、 ダストの質量流量の測定が可能! ダストの質量流量 =密度(濃度)× 断面積 × 流速 = 密度(濃度)× 堆積流量となります。 Proコントローラにばいじん濃度計VIEW370センサと排ガス流量計Stack Flowセンサを 接続し校正を行えば、ダストの質量流量(g/hr)で…

続きを読むボタン

環境機器製品サイトを公開しました。

2021年2月1日

top-img

弊社取扱製品である環境機器に特化した専門サイトを公開しました。製品情報をはじめ、用語集などお客様にとって有用なコンテンツを取り揃えていますので、ぜひご覧ください。 環境機器製品サイトはこちら

続きを読むボタン

環境技術実証事業(ETV)にて弊社ダストモニターが実証されました!

2021年1月22日

etv%e8%aa%8d%e8%a8%bc%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

弊社のダストモニター VIEW370 及びLeakAlert65-02が、 「環境技術実証事業(ETV)」において、 ダストモニターメーカーとしては初めて 環境技術実証モデル事業として採択され、 その効果が実証されました。 環境技術実証(ETV)事業とは? すでに実用化された先進的環境技術の環境保全効果、副次的な環境影響、 …

続きを読むボタン

エレクトロダイナミック方式粉体流量計のご紹介

2021年1月15日

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af%e6%96%b9%e5%bc%8faikyatti

ご好評頂いているエレクトロダイナミック方式ダストモニターを応用した エレクトロダイナミック方式粉体流量計をご紹介いたします! 特徴 3段階の感度変更が可能 g/minオーダーやt/hオーダーなど、様々なレンジに対応可能。お客様の用途に応じて切り替えることが出来ます。 測定部はカスタムメイド! 直棒タイプや配管タイプなど、状況…

続きを読むボタン

排ガス中のダスト濃度自動計測器
「JIS B 7997」が制定

2020年9月18日

jis%e8%aa%8d%e5%ae%9a

令和2年6月22日に排ガス中のダスト濃度自動計測器「JIS B 7997-1、2、3」が制定されました。 測定方式と試験項目を定めた「JIS B 8852」、性能評価方法を定めた「JIS B 7996」に続き 製品規格を定めたものになります。 規格 測定方式 弊社取扱製品 JIS B 7997-1 光散乱方式 (非吸引式、吸…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.