新着情報 News

回転式レベルスイッチ 展開羽根のご紹介

2020年10月23日

tenkaieye

通常の羽根の場合 A羽根、B羽根だとタンクに設置できない ➡ 羽根を外して、計器取付け後タンク内から羽根を組込まなければいけない 展開羽根の場合 羽根を取り付けたままタンクに設置できます! 羽根の面積が大きいため、比重の軽い粉体にも有効です 展開羽根 寸法 W H 150 50 150 60 200 50 20…

続きを読むボタン

振動式レベルスイッチ 払い落しパルス機能のご紹介

2020年10月16日

%e6%8c%af%e5%8b%95%e5%bc%8f%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

当社のタンクだと、空なのに出力がOFFにならないなぁ。 振動ロッドに粉が堆積するからなのだけど、 何か、いい解決策はないかな? では、弊社のパルス機能をお試しなさいますか? パルス機能? どんなものか教えてくれるかな? こちらをご覧下さい! パルス機能とは これなら安定して紛面を測定できるね! 試してみようかな? ありがとう…

続きを読むボタン

小型だけではありません!アンプ分離型のご紹介

2020年10月9日

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e5%88%86%e9%9b%a2%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

静電容量式や振動式などに代表される「アンプ分離型」。 アンプ一体型とは違ったメリットがあります。 今回は「アンプ分離型」を選択するメリットをご紹介します! メリット ノッカーやバイブレータの振動による破損からアンプを守る 高所など、危険場所での作業を回避 複数台のアンプをまとめて配置、調整の手間を短縮 小型分離では計器取付周…

続きを読むボタン

圧力や温度に強い!静電容量式レベルスイッチ

2020年10月2日

%e9%9d%99%e9%9b%bb%e5%ae%b9%e9%87%8f%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

例えば… 内圧が強くかかる環境で回転式レベルスイッチを使用し続けると…… 内圧によりシール詰まりが起こる 経年や使用条件による品質の劣化 ……といったトラブルが起きてしまう。 そこで、まったく構造の異なる 静電容量式レベルスイッチのALNシリーズをおすすめ致します! 特徴 駆動部が無い シール材質を使用条件に応じて選定→測定…

続きを読むボタン

超音波方式排ガス流量計 STACKFLOW 400のご紹介

2020年9月4日

stackflow400eyechatch

動作原理 センサプローブにある対向する2つの送受信器 から超音波パルスを発信します。 送受信器を移動する超音波パルスは伝播距離、ガス中の音速、ガスの速度に依存します。 ガスと同じ方向に進むパルスの伝播時間と、 流れに逆らって進むパルスの伝播速度の 差から送受信器間のガス流速を計算します。 特徴 独自測定方法により、安定した測…

続きを読むボタン

警報接点出力とリニアライズが同時にできる    メーターリレイのご紹介

2020年8月21日

%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

タンク内を連続測定もしたいし警報接点を出したいんだけど、 いい方法はあるかな? 大丈夫ですよ。 メーターリレイを使用していただければ解決します! LV1000-AI-A2 電源電圧 AC85~264V DC12~24V ±10%(オプション) 消費電力 23VA(オプションDCタイプ10W) センサ供給電源 DC24V ±5…

続きを読むボタン

マイクロウェーブ式フローメータ KFD-2のご紹介

2020年8月7日

%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%8d%e3%82%83%e3%81%a3%e3%81%a1

特徴 非接触感知可能 ・マイクロ波はガラスや合成樹脂を透過するため、  測定物に直接触れることなく検知可能です。 簡易流量計として ・感度調整により、4mA・20mAの電流出力点を  任意に設定可能なため、簡易的な流量計として  使用可能です。 オプションで、低感度仕様・耐熱仕様(Max120℃)などの準備もございます。 使…

続きを読むボタン

基板が改良されたサウンジング式レベルメータ  KSL-T8/KSL-MTのご紹介

2020年7月22日

saunnjinnguaikyakti

貯蔵管理の決定版である サウンジング式レベルメータのKSL-T8及びKSL-MT型。 内蔵のCPU基板が新型に改良されましたので、今回ご紹介いたします! 新しい特徴 基板にデジタル表示器を搭載 ※旧型基板とは配線内容が一部変更になっています ・設定値入力時の利便性が向上 ・パルスカウンター機能を保有   ……等、 従来品に比…

続きを読むボタン

タンク加工を行わずに検出ポイントを下げる方法

2020年7月3日

l%e5%ad%97%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%83%e3%83%81%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

安息角が出来て、満杯でも測定できない時があるんだ。 検出ポイントを下げたいけど、タンク加工はしたくないし…… 何かいい方法はないのかな? お任せください! 例えば静電容量式レベルスイッチのワイヤー電極は いかがでしょうか?取付口の加工は不要です!

続きを読むボタン

メカニカルだからこその信頼性!         サウンジング式レベルメータのご紹介

2020年6月19日

%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

非接触式レベルメータで粉体を測定すると 「粉じんの影響が酷くて測定できない」「測定物の付着が多く誤動作を起こしやすい」…… そんな経験はありませんか? 今回は非接触で起こる問題をカバーできるサウンジング式レベルメータをご紹介いたします! 非接触式とサウンジング式の比較   非接触式 サウンジング式 測定物の付着 電波を正常に…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.