新着情報 News

粉体測定における安息角対策

2018年11月22日

 安息角とは? 一定の高さから粉体を落下させて、自発的に崩れることなく安定を保つ時に 形成する粉体の山の斜面と水平面とのなす角度を表します。 詳しくはカメットマメ知識 「安息角とは?」をご覧ください!  レベル計測での問題点 レベルセンサ取付位置が、安息角により設計上での検出位置と異なり、オーバーフローなどプラント運転に支障…

続きを読むボタン

粉体用レベルスイッチ&フローセンサのご紹介

2018年10月12日

レベル計

製品ラインナップ 回転式レベルスイッチ    粉体用レベルスイッチの定番! バリエーションも豊富で長期安定 動作します。 振子式レベルスイッチ 特許取得の革新的レベルスイッチ! 独自の測定原理で驚異的な長寿命を 実現しています。 静電容量式レベルスイッチ 1000種類を超えるセンサ形状と 特殊回路であらゆる測定条件に 対応し…

続きを読むボタン

静電容量式レベルスイッチ(ALN/SL)のご紹介

2018年6月15日

 製品の特徴 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京) TEL:06-6312-2071 FAX:06-6314-0848(大阪) TEL:052-741-243…

続きを読むボタン

小型超音波式レベルメータ KHD353/323のご紹介

2018年4月13日

KHD353

製品の特徴 センサ部と操作部の一体型 液晶表示は用途に応じて4種類から選択可能 タンク内に障害物があってもマスク処理にて測定することが可能 RS485(MODBUS)、4-20mA電流出力より遠隔管理が可能(KHD353) 液晶表示画面 切替画面により4つの表示画面が選択可能です。 標準仕様 型 式 KHD353 KHD32…

続きを読むボタン

回転式レベルスイッチのご紹介

2018年3月23日

製品の特徴 取扱いが容易なため、 長期安定動作します  カバーを外すと、 簡単にトルク調整が出来ます  計器をタンクに取付けたまま、 モータユニットの交換ができます  クラッチ機構により、負荷による モータ破損を防止します 使用に応じた豊富なラインナップ! ・NL-8B・・・基本型。タンク壁への付着が少ない粉などに最適。 ・…

続きを読むボタン

粉体・流体技術展2018出展のお知らせ

2018年2月16日

この度、弊社は3月8日(木)に開催される大阪産業創造館主催の 「粉体・流体技術展2018」に出展することとなりました。 今回の出展では、固体の水分を計測することで、生産プロセスと 品質を最適管理することが可能な「高周波方式オンライン粉・流体 水分計」と、粒径1nm~10mmまでの粉・粒体の流量計測が可能な 「マイクロウェーブ…

続きを読むボタン

振動式レベルスイッチ(KVK/KVA/KVF/KVS)のご紹介

2017年12月15日

 製品の特徴   【例】 ・発砲スチロール、樹脂検知 ・押し出し成形機の材料供給ホッパー ・プラスチック破砕物検知 ・粉ミルク、小麦粉などのサニタリー環境 ・混合樹脂材検知    測定条件に応じて様々な仕様で対応します  延長保護管付  保護カバー付  フレキシブルケーブル式   本質安全防爆タイプ(KV…

続きを読むボタン

高周波方式オンライン粉・粒体水分計のご紹介

2017年11月10日

高周波方式オンライン粉・粒体水分計

製品の特長 様々な粉体・粒体の水分測定が可能 表面だけでなく、内部の水分も測定します 流速や測定物の色の変化に影響されません 温度補償機能付きで精度が安定しています システム構成    シングルセンサ  マルチセンサ アプリケーション例 スクリューコンベア    センサを通過する測定物の流れが一定で見掛比重も安定 ベルトコン…

続きを読むボタン

マイクロウェーブ方式オンライン粉・粒体流量計のご紹介

2017年11月10日

マイクロウェーブ式オンライン粉体・粒体流量計

製品の特長 様々な粉体・粒体が測定可能 空気輸送、自由落下どちらでも測定可能 測定精度:±2~5% 機器校正が容易 システム構成        アプリケーション例 配合プロセス(セメント)   ●硫酸鉄供給量を計測、制御 ●製品の品質管理、安定した生産性、維持に貢献 ●自由落下ロータリーバルブ制御 スクリューコンベア速度制御…

続きを読むボタン

回転式レベルスイッチ 耐熱仕様のご紹介

2017年6月23日

耐熱仕様

その他特殊仕様 アクリルパイプ仕様 シャフトならびに回転確認板を 保護します。 封空仕様 エアを検出部へ供給することで、 シール詰まりを防止し、冷却効果も 生じます。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-69…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.