新着情報 News

国際粉体工業展東京2018に出展します。

2018年10月19日

プリント

当社ブースは東2ホール・M-01です。 詳しくは国際粉体工業展 東京2018のホームページ 【 http://www.powtex.com/tokyo/】をご覧下さい。 なお、ご不明な点がございましたら、 お気軽に当社営業窓口までご連絡頂くか、 当ホームページの問い合わせフォームから申しつけください。  皆様のご来場心よりお…

続きを読むボタン

サブマリーン式流量計 AVFM5.0のご紹介

2017年9月22日

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

従来の流量測定では・・・ 製品の特徴 特徴① 1台で流速、水位、流量を同時測定! 同時に連動的に計測出来ます。 現場表示、出力も可能です。 特徴② 設置コストが安い! 従来の流量計のように堰を作る必要がなく、 大規模な設置が不要です。 特徴③ 様々な水路に設置可能! 設置の自由度が高く、開水路 ・ 閉水路 どちらにも対応可能…

続きを読むボタン

槽内の不明瞭なスラッジ槽を検出!~ 超音波式水中スラッジレベルメータ

2017年7月21日

超音波式水中スラッジレベルメータ

動作原理 アプリケーション オプション スイングブラケット 無線通信キット シックナーや水面の浮遊物を除去するスキマーなどからセンサを保護するために使用します。 回転型沈殿池のような配線が難しい現場に有効です。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automatio…

続きを読むボタン

清水から濁水まで手軽に正確な測定が可能なポータブル超音波流量計

2017年1月12日

ポータブルタイプ超音波流量計

ポータブルタイプ流量計の特長 設置のための配管工事が不要 設備稼働中でも設置可能 非接触測定なので、センサ部などのメンテナンスが不要 ポータブルのため移設が容易 測定原理 トランジットタイム方式 ドップラー方式 清水用 濁水用 配管に取付けた2つのセンサから同時に超音波を発信します。液体が流れてい場合、上流側と下流側の伝播時…

続きを読むボタン

気泡や固形物を含む液体の流量測定に最適 ~ ドップラー方式超音波流量計

2017年1月11日

ドップラー方式超音波流量計

詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京) TEL:06-6312-2071 FAX:06-6314-0848(大阪) TEL:052-741-2432 FAX:0…

続きを読むボタン

メンテナンスフリーで安定測定! ~ 超音波式スラッジ濃度計

2017年1月10日

超音波式スラッジ濃度計

製品の特長 アプリケーション 上下水処理設備 紙、パルプ工業 鉱工業 化学工業 電力 他方式との性能比較 型 式 ENV200-C 従来の超音波式 測定原理 超音波減衰測定および EEAM方式 超音波減衰測定 測定範囲 0 ~ 1,000,000mg/ℓ(ppm) 1 ~ 1.5g/c㎥(S.G.) 0 ~ 80,000mg…

続きを読むボタン

ポータブルタイプがバージョンアップ Stingrey2.0

2017年1月10日

ポータブルタイプ流量計

ポータブル流量計の特長 単一乾電池4本で駆動するため電源が不要。 点在する排水路に機器を常設することなく 容易に流量測定が可能です。 ロガーに記録した測定データを専用ソフト ウェアでPCにダウンロードが可能です。 機器の変更内容 センサデザイン   ・表面デザインの変更により、水流や水中の 固形物などの影響を最小限に防ぎます…

続きを読むボタン

シンプル設計・低コストな流量計

2017年1月5日

流量計 U1000

詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京) TEL:06-6312-2071 FAX:06-6314-0848(大阪) TEL:052-741-2432 FAX:0…

続きを読むボタン

汚泥処理・排水プロセス特集

2016年12月26日

サブマリーン流量計

超音波式界面計 ENV100   カタログダウンロード 超音波式濃度計 ENV200    カタログダウンロード 超音波式流量計 AVFM5.0   カタログダウンロード 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.