新着情報 News

多湿排ガス専用ダストモニター QAL181WS

2017年5月19日

多湿排ガス専用ダストモニター

製品の特長  従来のダストモニターは、どのような測定方式で あっても、ガス化していない排ガス中の水分は 計測誤差になってしまいます。よって、湿式の脱硫装置や湿式集塵機から排出 される排ガスのばいじん濃度測定は困難とされて きましたが、当製品は排ガス中の水分をガス化 して測定しますので正確なばいじん濃度測定が 可能となります。…

続きを読むボタン

新日鐵住金ステンレス株式会社様 計測機器社内展示会に出展しました。

2017年4月21日

%e6%96%b0%e6%97%a5%e9%89%84%e4%bd%8f%e9%87%91_%e5%85%89

4月18日(火)に新日鐵住金ステンレス株式会社様 光製造所にて日本測器株式会社様主催の 計測機器社内展示会に出展しました。     今回の出展では、弊社取扱いの環境計測器ダストモニターの中から、 弊社独自の測定原理で静電誘導を利用し、センサ部への付着の影響をほとんど受けない エレクトロダイナミック方式と、光学式にも関わらず、…

続きを読むボタン

独自の測定方式で高精度なばいじん濃度測定を実現 ~ エレクトロダイナミック方式ダストモニター

2017年1月12日

ダストモニター

→電極バリュエーション拡大図 その他にも、ご使用条件に応じてセンサ電極をカスタムメイド いたします。 詳しくは営業窓口までお気軽にご相談下さい! 専門担当:環境機器事業部 e-mail:kitada@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京) T…

続きを読むボタン

1台で排ガスの黒煙検知とばいじん濃度を測定 ~ ダイナミックオパシティ方式ダストモニター

2017年1月11日

ダイナミックオパシティ方式ダストモニター

測定原理 排気ダクトを横切る光線の受光量はダスト濃度に 反比例し、変化量(ダスト粒子のキラメキ)は ダスト濃度に比例する。 この法則より受光量と変化量の比を算出しダスト 濃度を測定します。   推奨条件 黒煙の検知 詳しくは営業窓口までお気軽にご相談下さい! 専門担当:環境機器事業部 e-mail:kitada@kansai…

続きを読むボタン

発光・受光一体型 ~ バックライトスキャッタ方式ダストモニター

2017年1月11日

バックスキャッタ方式ダストモニター

後方散乱方式とは? 排ガス中のばいじんにレーザー光を照射し、後方に散乱した光の強度の変化を 読み取りばいじん濃度変化に換算します 詳しくは営業窓口までお気軽にご相談下さい! 専門担当:環境機器事業部 e-mail:kitada@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5…

続きを読むボタン

ろ布破れ予知! ~ バグフィルタでのダストモニターの活用

2017年1月6日

エレクトロダイナミック方式ダストモニター

バグフィルターのろ布が破れると・・・ 設備を緊急停止することで生産ロスが発生 破れたろ布の特定が困難なため、必要のないろ布まで交換 ダストが漏れるため、下流設備の異常の原因となる 弊社のダストモニターを設置すると・・・ 一般的に、ろ布に初期不良が発生すると、ろ布洗浄(パルスジェット)時に ダスト濃度が急激に上昇します。 詳し…

続きを読むボタン

光学式新モデル ~ オパシティ方式ダストモニター

2017年1月6日

オパシティ方式ダストモニター

測定原理 一般的な光透過方式 投光器と受光器を対向に設置し、ダスト粒子により減衰した光量から ダストの相対濃度を求めます。 STACK710 特長 ダクト径1~10mまで測定可能 校正ユニットによる自動ゼロ・スパンチェック機能 レンズ表面の汚れを防止するエアパージが必要 エアパージや電源などの異常が生じた際にシャッターを閉じ…

続きを読むボタン

多湿排ガスプロセスダストモニター STACK181WS

2017年1月6日

多湿排ガスプロセスダストモニター

製品概要 焼却設備等に多く採用されている湿式集塵機 (ウエットスクラバー)の排ガスは低温で水分が 多く、ダストモニターが水分に反応してしまい、 正確に測定ができませんでした。弊社はこの ような低温・多湿プロセスにおいても、独自の 加熱システムで水分をガス化させることにより、 安定したばいじん濃度測定を可能にしました。 システ…

続きを読むボタン

ダイナミックオパシティ方式ダストモニター特集

2016年12月26日

ダイナミックオパシティ方式ダストモニター

焼却炉の排ガスは、不完全燃焼に陥る事により瞬間的に 黒煙が発生します。 黒煙が発生したことをばいじん濃度計で検出することは 難しく、光透過率を 測定する必要があります。   当社のダイナミックオパシティ方式ダストモニター STACK602は、 世界で唯一、 ばいじん濃度と光透過率を同時に 測定・出力が可能なセンサで…

続きを読むボタン

エレクトロダイナミック方式ダストモニターのご紹介

2016年10月7日

ダストモニター

今回は、エレクトロダイナミック方式ダストモニターのご紹介です。 当製品は静電誘導を利用した独自の測定方式で、低濃度から高濃度まで、 あらゆるプロセスにおける排ガス中のばいじん濃度を高精度に測定します。 一般的な摩擦電荷方式(トリボ式)や光学式の検出方式と比較して、センサ部 へのばいじんの付着の影響をほとんど受けずに長期安定測…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.