新着情報 News

スライド仕様のご紹介

2019年7月19日

プリント

取付の種類 取付方法は主に2種類あります。 では、どのように使用するのか見てみましょう。 活用例 ①安息角があるため全長の調整が必要 ②検出ポイントを変更する可能性がある お客様のご使用条件に応じてカスタムメイドいたします。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-au…

続きを読むボタン

チャタリング対策

2019年3月8日

プリント

チャタリングとは スイッチやリレー機構などで、オン・オフの接点が切り替わる際に オン・オフが細かく繰り返される現象のことを『チャタリング』といいます。 ※チャタリングの原義 ・・・チャタリング(chattering) とは “ガタガタいう” という意味の英語 “chartter&#8221…

続きを読むボタン

粉体測定における安息角対策

2018年11月22日

プリント

 安息角とは? 一定の高さから粉体を落下させて、自発的に崩れることなく安定を保つ時に 形成する粉体の山の斜面と水平面とのなす角度を表します。 詳しくはカメットマメ知識 「安息角とは?」をご覧ください!  レベル計測での問題点 レベルセンサ取付位置が、安息角により設計上での検出位置と異なり、オーバーフローなどプラント運転に支障…

続きを読むボタン

粉体用レベルスイッチ&フローセンサのご紹介

2018年10月12日

レベル計

製品ラインナップ 回転式レベルスイッチ    粉体用レベルスイッチの定番! バリエーションも豊富で長期安定 動作します。 振子式レベルスイッチ 特許取得の革新的レベルスイッチ! 独自の測定原理で驚異的な長寿命を 実現しています。 静電容量式レベルスイッチ 1000種類を超えるセンサ形状と 特殊回路であらゆる測定条件に 対応し…

続きを読むボタン

回転式レベルスイッチのご紹介

2018年3月23日

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

製品の特徴 取扱いが容易なため、 長期安定動作します  カバーを外すと、 簡単にトルク調整が出来ます  計器をタンクに取付けたまま、 モータユニットの交換ができます  クラッチ機構により、負荷による モータ破損を防止します 使用に応じた豊富なラインナップ! ・NL-8B・・・基本型。タンク壁への付着が少ない粉などに最適。 ・…

続きを読むボタン

回転式レベルスイッチ 動作確認の方法

2017年10月13日

回転確認板

回転確認板 耐熱仕様に標準装備されている”回転確認板”なら動作状態が確認できます。 動作表示灯 オプションの”動作表示灯”を付属すると、回転式のいずれの 仕様でも動作状態が確認できます。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:…

続きを読むボタン

回転式レベルスイッチ 耐熱仕様のご紹介

2017年6月23日

耐熱仕様

その他特殊仕様 アクリルパイプ仕様 シャフトならびに回転確認板を 保護します。 封空仕様 エアを検出部へ供給することで、 シール詰まりを防止し、冷却効果も 生じます。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-69…

続きを読むボタン

商品説明うまく伝わってる?

2017年5月12日

ビジネスマン

営業をやる限りどんな業種でも商品説明をしますよね。例えば、テレビの通販で 「見て下さい!この包丁の切れ味!」とトマトをスラリと切って見せます。 お客様はそれを見て「すごい!」と思って思わず買ってしまうわけです。 同じ包丁でも写真で見せて文章でトマトが崩れずスラリと切れますと表現して 果たして売れるでしょうか?難しいですよね。…

続きを読むボタン

回転式レベルスイッチ 延長軸のご紹介

2017年4月14日

回転式レベルスイッチ

作業内容 作 業 内 容 1 : スパナなどの工具を使ってSワッシャと羽根を取り外します。 2 : 下図の順に部品を本体部へ取付けていきます。 組 立 完 了 タンクの中下限など、検出部に荷重が掛かるような場所では 延長軸が曲がる可能性があるので使用しないでください。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  …

続きを読むボタン

何が常識?

2017年3月3日

jikuuke

自分が常識と思っている事が他人にとってはそうではないことってありますよね? 先日お客様から、最近パドル式(回転式)のレベルスッチが誤動作するので、 更新を考えているのだけれど違う機種も検討したいと連絡をいただき、現場 確認に訪問しました。 訪問前に測定物を確認すると、小粒の砂利みたいな物の詰まり検知とお聞き したので、さほど…

続きを読むボタン

12

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.