新着情報 News

回転式レベルスイッチの低比重測定物仕様

2016年12月26日

回転式レベルスイッチ

当社の特殊展開羽根の取付例 通常の標準羽根より羽根の面積を大きくすることで、 低比重の測定物でも測定可能。 ※取付フランジ JIS 5K 50A以上ならワンタッチ取付! そのまま羽根を挿入可能です。 ※G3/4、G1ネジ取付対応品もご用意しています。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:in…

続きを読むボタン

振子式レベルスイッチのメリット

2016年12月22日

振子式レベルスイッチ

世界初! 粉体計測で培ってきた経験と知識から、 まったく新しい方式の粉体用レベルスイッチを開発しました。 振子式レベルスイッチの特長 動力の伝達 隔壁を介して、 電子回路部から電磁力によりシャフトへ動力を伝達しています。 寿命 駆動部が電子回路で構成されており、機械的商も部品がないため長寿命です。 高感度 瞬発的な振子運動に…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第12回 『安息角とは?』

2016年11月28日

安息角

安息角とは? 一定の高さから粉体を落下させて、自発的に崩れることなく安定を保つ時に、 形成する粉体の山の斜面と水平面とのなす角度を表します。 粉体の物性に影響します 安息角は粉体の粒度、含有水分、粒の形状などが影響します。 粒子の大きさが小さくなると安息角が大きくなる傾向があります。 シリカ(20°) けい砂(40°) 赤土…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第11回 『見掛比重とは?』

2016年11月28日

見掛比重

見掛比重とは? かさ比重ともいいます。 粉粒体の単位体積当たりの質量のことです。 粉粒体を容器に充填して質量を測定するため、充填方法や状態によって変化します。   見掛比重の計算 見掛比重の計算の仕方は 重量(g)÷体積(cc)です。 (計算例) 容器200ccに粉を入れて重さを計ったところ50gでした。 (容器の…

続きを読むボタン

ヨコ型フロートスイッチのご紹介

2016年11月4日

ヨコ型フロートスイッチ

今回は、ヨコ型フロートスイッチの紹介です。 当製品は、フロート(浮き)の浮力を利用して液面レベルを検出するセンサです。 動作原理は、フロートの端に取付けた磁石と、隔壁で遮断されたケース内の磁石との 相互磁力作用により接点出力をON-OFFさせます。 (以下の動画で説明していますのでご覧ください。) ヨコ型フロートスイッチの主…

続きを読むボタン

振動式レベルスイッチのご紹介

2016年8月5日

KVK-111

今回は振動式レベルスイッチのご紹介です。 当製品は、見掛比重0.03以上の低比重粉体が検出可能な高感度レベルスイッチです。 動作原理は、振動素子により固有振動をしている振動ロッドに測定対象物が触れると 振動振幅が減衰します。この振動減衰を電気的に捉え接点出力します。 (以下の動画で説明していますのでご覧ください。) 振動式レ…

続きを読むボタン

商品開発はお客様とともに

2016年5月13日

ヒラメキ_top

全く新しい原理の商品を生み出すことはとても困難なことです。 しかし、商品機能の開発はお客様とのお話の中にヒントがあります。 お客様が何で困っているのか?どんな製品を望んでいるのか?をお聞きして 商品開発に取り入れればいいのです。 最近の話では、高さ30m近くある化学原料のタンクの最上限にオーバーフロー 警報用のレベルスイッチ…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.