新着情報 News

カメットマメ知識 第38回 『静電気とは?』

2016年12月7日

静電気

静電気とは? 静電気とは、物体にたまったまま動かない電気のことです。   静電気発生のメカニズム 静電気はふたつの物体が摩擦や衝突することで、軌道を外れた電子はどちらか 一方の物質に移動し、片方は電子が多い状態(-の電荷)、もう片方は電子が 少ない状態(+の電荷)になります。そして接触したふたつの物体が離れるとき …

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第37回 『結露とは?』

2016年12月7日

結露

結露とは? 結露とは、冷たい飲み物をコップに注ぐと、コップの外側に水滴が付いたり、 冬場に窓ガラスが曇るなど、水蒸気を含んだ空気が冷やされ『飽和水蒸気量』 を超えると余分な水蒸気が水に変わる現象のことです。 当社が取り扱うレベルセンサでも故障の原因となりうる現象です。 結露の種類 結露が起こるメカニズム 私たちの周りにある空…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第36回 『ドップラー効果とは?』 その2

2016年12月7日

マイクロウェーブ式フローセンサ

光のドップラー効果 第35回にて、音に関するドップラー効果について説明してきましたが 実は、光にもドップラー効果はあるのです。光とは電磁場の波(=電磁波)です。 私たちはこれら光の波長(または周波数)を視覚を介して色として捉えています。 目に見える光を可視光といい、長い波長側からレッド、オレンジ、イエロー、 グリーン、ブルー…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第35回 『ドップラー効果とは?』 その1

2016年12月7日

マイクロウェーブ式フローセンサ

ドップラー効果とは? ドップラー効果とは、観測者や音源がお互いに動いているときに 音の周波数が変化する現象のことです。 音は空気の振動で、一般的に音の高さは1秒あたりのくり返し回数を 示す「周波数」によって表され、単位にはヘルツ(Hz)が用いられます。 弊社のマイクロウェーブ式フローセンサや超音波式流量計にも この現象を利用…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第34回 『消費電力とは?』

2016年12月7日

エアコン

消費電力とは? 消費電力とは、電気回路において消費された電力のことです。 家電製品などに「○○W」というように、その製品がどれぐらい電力を 消費するのかが記載されています。 消費電力であるワットは、電気代における電気使用量として計算されます。 消費電力と電気代 ワット数というのは、どれだけ電気を使っているのかという「電力消費…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第33回 『圧電セラミックスとは?』

2016年12月6日

振動ロッド

圧電セラミックスとは? 圧電セラミックとは、たたくと瞬間に高電圧を発生させまた逆に、電圧を かけると圧電セラミックは伸び縮みします。 このような電気エネルギーと機械エネルギーを変換する働きをもった セラミックスです。 現在、この性質を利用した製品は、家庭電化製品や医療用・工業用製品 など幅広い分野で使用されています。 弊社の…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第32回 『モーターとは?』

2016年12月6日

モーターユニット

モーターとは? モーターとは、電気エネルギーを機械エネルギーに変換する電力機器、 原動機のことです。磁場(磁界)と電流の相互作用(ローレンツ力)による 力を利用して回転運動を出力するものが一般的ですが、直線運動を行う リニアモーターや磁場を用いず超音波振動を利用する超音波モーター などもあります。 当社の回転式レベルスイッチ…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第31回 『リードスイッチとは?』

2016年12月6日

リードスイッチ

リードスイッチとは? リードスイッチは、小さなガラス管の中に、2本の金属板が重なり合う位置で、 隙間を空けながら封入されています。ガラス管の中には接点の活性化を防ぐ ために窒素ガスが封入され、信頼性の向上と長寿命化がはかられています。 ガラスやセメントのような「炉中でつくる製品」をも含めます。 当社のフロートスイッチの接点な…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第30回 『アルミ鋳物とは?』

2016年12月6日

鋳造

アルミ鋳物とは? アルミ鋳物とは、アルミニウムを溶かして、砂・鉄・ダイカスト等で作成した鋳型 (いがた)に流し込んで作る製品のことです。 主に工業用部品や各種パーツに使用されており、当社のレベルセンサの ケースにも採用されています。 アルミ鋳物の工程 アルミ鋳物の特長 重量が軽い 加工性に優れ、様々な形に成形しやすい 電気や…

続きを読むボタン

カメットマメ知識 第29回 『セラミックスとは?』

2016年12月6日

陶器

セラミックスとは? セラミックスとは、簡単には「粘土を焼いた全ての製品」(窯業製品) のことで、ガラスやセメントのような「炉中でつくる製品」をも含めます。 このようなことから現代では、セラミックスは「非金属・無機材料で、 その製造工程において高温処理を受けたもの」となります。 セラミックスは、硬くて耐熱性、耐食性、電気絶縁性…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.