新着情報 News

チャタリング対策

2019年3月8日

プリント

チャタリングとは スイッチやリレー機構などで、オン・オフの接点が切り替わる際に オン・オフが細かく繰り返される現象のことを『チャタリング』といいます。 ※チャタリングの原義 ・・・チャタリング(chattering) とは “ガタガタいう” という意味の英語 “chartter&#8221…

続きを読むボタン

粉体測定における安息角対策

2018年11月22日

プリント

 安息角とは? 一定の高さから粉体を落下させて、自発的に崩れることなく安定を保つ時に 形成する粉体の山の斜面と水平面とのなす角度を表します。 詳しくはカメットマメ知識 「安息角とは?」をご覧ください!  レベル計測での問題点 レベルセンサ取付位置が、安息角により設計上での検出位置と異なり、オーバーフローなどプラント運転に支障…

続きを読むボタン

静電容量式レベルスイッチ パイプラインタイプ  フロー検知としての活用

2018年11月16日

パイプライン電極

感知板タイプフロースイッチとの比較  小口径の配管には取付けが困難。 感知板が破損した場合、下流設備などに 悪影響を及ぼす。 配管内に感知板を挿入するため、液体の 流れの妨げになる。    配管内に突起物がないため、上記不具合の心配がありません。 設置例 外形寸法図   オプション 本質安全防爆対応可能 取付はフランジ以外に…

続きを読むボタン

粉体用レベルスイッチ&フローセンサのご紹介

2018年10月12日

レベル計

製品ラインナップ 回転式レベルスイッチ    粉体用レベルスイッチの定番! バリエーションも豊富で長期安定 動作します。 振子式レベルスイッチ 特許取得の革新的レベルスイッチ! 独自の測定原理で驚異的な長寿命を 実現しています。 静電容量式レベルスイッチ 1000種類を超えるセンサ形状と 特殊回路であらゆる測定条件に 対応し…

続きを読むボタン

静電容量式レベルスイッチ サニタリー電極のご紹介

2018年8月24日

b1%e3%82%b5%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%bc

サニタリーのメリット 脱着が容易  簡単に取り外して洗浄しやすい構造になっています。 表面処理 衛生面を重視して検出部は全てバフ研磨を施工しています。 (その他に電解研磨も対応可能です。) 軽量 フランジのように重くなくコンパクト軽量です。 様々な電極タイプで対応可能 ご使用条件に応じて、様々な電極タイプで対応可能です。 詳…

続きを読むボタン

パイプラインチュービング仕様のご紹介

2018年1月19日

静電容量式パイプラインチュービング仕様

液溜まり   センサの取付部や音叉の根元部分に 液溜まりしやすい。 パイプ内壁がテフロンチューブで 被覆されており、継目がないので 液溜まりの心配がない。 洗浄 洗浄時に毎回センサを取り外す 手間がかかる。 テフロン被覆なので衛生的かつ、 洗浄も容易。(熱湯洗浄、CIP/ SIP洗浄可能な仕様も製作可能) 取付 小口径だと設…

続きを読むボタン

小型ケースのご紹介

2017年10月20日

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

ある工場での悩み・・・ 製品紹介 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京) TEL:06-6312-2071 FAX:06-6314-0848(大阪) TEL:0…

続きを読むボタン

解決!スーパーオトメちゃん vol.7 『粘性液』

2017年1月13日

otome_7

高粘度の液体の測定したいけど、フロート式では難しそう。 粘性のある液体でも安定測定できる製品はないのでしょうか? 「静電容量式レベルスイッチ」なら大丈夫!今日もオトメちゃんが製造現場の リアルな声にお答えします! 「解決!スーパーオトメちゃん」の記事をもっと見る

続きを読むボタン

解決!スーパーオトメちゃん vol.3 『感度調整』

2017年1月13日

otome_3

タンク内の測定物が変わるため、静電容量式レベルスイッチでは正確に検出できない。 どうしようもないのでしょうか? いえいえ、「スイングマスター」なら大丈夫!今日もオトメちゃんが製造現場の リアルな声にお答えします! 「解決!スーパーオトメちゃん」の記事をもっと見る

続きを読むボタン

L型センサのご紹介

2017年1月12日

フロート

活用例 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京) TEL:06-6312-2071 FAX:06-6314-0848(大阪) TEL:052-741-2432 F…

続きを読むボタン

123

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.