新着情報 News

SUSケース仕様のご紹介

2022年5月13日

sus%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

関西オートメイションでは医薬/食品業界や 腐食性の高いアプリケーション等お客様のご希望によって 通常アルミニウムのケースをステンレスケースで製作することが出来ます。 ステンレスケース仕様 振動式レベルスイッチ KVX 他にも以下の機種でも対応可能です 関西オートメイションはお客様のご要望に応じて カスタムメイドしています。 …

続きを読むボタン

ポイントの微調整ができます!スライド仕様のご紹介

2022年4月8日

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e4%bb%95%e6%a7%98_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

測定するポイントの微調整がしたいなぁ…… 何かいい方法は無いのかな? 測定ポイントの微調整ですね!それなら、スライド仕様のフランジをオススメします! スライド仕様とは 全長を変更することで検出ポイントの微調整が可能です。 よりお客様が望むポイントで検出することができます。 活用例 安息角があるため、全長の調整が必要 検出ポイ…

続きを読むボタン

粉体荷重対策について

2021年10月22日

大型のサイロの下限検出において 粉体荷重で検出部が曲がり、故障してしまう……。 そんな場合には保護カバーが有効です!! 使用イメージ 保護カバー未使用 粉体の荷重により検出部が曲がってしまい、動作不良になってしまう。 保護カバー使用 保護カバーを設けることで、粉体の荷重が直接検出部にかからないようにする。 下限検出についてお…

続きを読むボタン

タンク工事無し!横取付座の検出レベル変更

2021年3月12日

l%e5%ad%97%e9%9b%bb%e6%a5%b5%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

このようなお悩みには「タンクの追加工事が必要……」と思われていませんか? タテ型フロートスイッチで多点検出を したいけど、天板部に取付座が無いから レベルスイッチの垂直取付ができず、 多点検出が出来ない…… 今レベルスイッチを設置している 取付座の高さよりも低い位置で レベルを検出、制御を行いたい! L字電極を使えば、 タン…

続きを読むボタン

振動式レベルスイッチ 払い落しパルス機能のご紹介

2020年10月16日

%e6%8c%af%e5%8b%95%e5%bc%8f%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

当社のタンクだと、空なのに出力がOFFにならないなぁ。 振動ロッドに粉が堆積するからなのだけど、 何か、いい解決策はないかな? では、弊社のパルス機能をお試しなさいますか? パルス機能? どんなものか教えてくれるかな? こちらをご覧下さい! パルス機能とは これなら安定して紛面を測定できるね! 試してみようかな? ありがとう…

続きを読むボタン

小型だけではありません!アンプ分離型のご紹介

2020年10月9日

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e5%88%86%e9%9b%a2%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

静電容量式や振動式などに代表される「アンプ分離型」。 アンプ一体型とは違ったメリットがあります。 今回は「アンプ分離型」を選択するメリットをご紹介します! メリット ノッカーやバイブレータの振動による破損からアンプを守る 高所など、危険場所での作業を回避 複数台のアンプをまとめて配置、調整の手間を短縮 小型分離では計器取付周…

続きを読むボタン

タンク加工を行わずに検出ポイントを下げる方法

2020年7月3日

l%e5%ad%97%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%83%e3%83%81%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

安息角が出来て、満杯でも測定できない時があるんだ。 検出ポイントを下げたいけど、タンク加工はしたくないし…… 何かいい方法はないのかな? お任せください! 例えば静電容量式レベルスイッチのワイヤー電極は いかがでしょうか?取付口の加工は不要です!

続きを読むボタン

振動式レベルスイッチ 山形ロッドのご紹介

2020年5月22日

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

このタンクの測定物を測ると、 出力信号がOFFにならなくて困ってるんだよ! 見てくれないかな? 測定物が振動ロッドに残ってしまい、ONのままですね。 ロッドの形をオプションで、 粉の残らない山形ロッドに変更しましょう! 振動ロッドイメージ 標準振動ロッド 高感度にしている場合、 測定物がロッドに残ってしまうと 出力がOFFに…

続きを読むボタン

スライド仕様のご紹介

2019年7月19日

プリント

取付の種類 取付方法は主に2種類あります。 では、どのように使用するのか見てみましょう。 活用例 ①安息角があるため全長の調整が必要 ②検出ポイントを変更する可能性がある お客様のご使用条件に応じてカスタムメイドいたします。 詳しくは営業窓口までお問合せください! 問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-au…

続きを読むボタン

チャタリング対策

2019年3月8日

プリント

チャタリングとは スイッチやリレー機構などで、オン・オフの接点が切り替わる際に オン・オフが細かく繰り返される現象のことを『チャタリング』といいます。 ※チャタリングの原義 ・・・チャタリング(chattering) とは “ガタガタいう” という意味の英語 “chartter&#8221…

続きを読むボタン

123

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.