新着情報 News

『排ガス中の粉塵濃度と帯電量を同時に測定可能な
ダストサンプラー』

2021年8月20日

jis%e8%aa%8d%e5%ae%9a

独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所の和田匡司氏と弊社で共同研究した 『排ガス中の粉塵濃度と帯電量を同時に測定可能なダストサンプラー』が、 今年10月に大阪で開催される第8回アジア粉体工学シンポジウムで発表されます。 →概要をまとめた資料はこちらをご覧ください。

続きを読むボタン

可搬式多成分排ガス分析計 DX-4000のご紹介

2020年6月12日

%ef%bd%84%ef%bd%984000

DX-4000はFTIRを原理とした ポータブル型(可搬式)多成分ガス分析計です。 FTIRについて FTIRとは FTIRは、フーリエ変換赤外分光光度計のことで、 試料に赤外光を照射し、透過または反射した光量を測定します。 赤外光は、分子結合の振動や回転運動のエネルギーとして吸収されるため、 分子の構造や官能基の上表をスペ…

続きを読むボタン

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.