新着情報 News

カメットマメ知識 第58回『レーザーとは?』

2019年6月14日

%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc

レーザー(LASER)とは、
・Lignt:光
・Amplification:増幅
・Stimulate:誘導
・Emission:放出
・Radiation:輻射

の頭文字を取った略称で、特定の物質に人工的に光や放電などの強いエネルギーを
与えて励起させることで発生します。
180 nmから1 mmまでの波長域があり、可視光だけではなく紫外線や赤外線領域の
電磁波もレーザーに分類されます。
弊社の取扱製品でもこのレーザーを利用したレベル計をラインナップしています。

レーザーの特徴

指向性
通常光は八方に拡がる点光源だが、レーザーは拡がりの少ない平行光源
指向性
直線性
レーザーは単色(=波長が短い)かつ、光の強度が強い
単色性
可干渉性
レーザーは波長と位相が揃った光の集まり
コヒーレント

レーザーの種類

 工業用途で実用されている主なレーザーの種類を紹介します。
 分類  レーザー媒質  波長(μm)
 気体レーザー         CO2(炭酸ガス)  10.6
He-Ne(ヘリウム・ネオン) 0.6328
Arイオン  0.5145
0.488
エキシマXeF 0.35
エキシマXeCl 0.308
エキシマKrF 0.249
エキシマArF 0.193
 固体レーザー       Er:YAG 2.96
 Nd:YAG 1.06
 Nd:YAG SHG(第2高周波) 0.53
 Nd:YAG SHG(第3高周波) 0.35
 Nd:YAG SHG(第4高周波) 0.26
 ルビー 0.6943
 半導体レーザー       0.85
1.3
1.55
 色素レーザー  ローダミンなど 0.3-1.2

レーザーの応用

加工用レーザーの種類
 レーザー名  波長(μm)  加工例
 CO2  10.6  溶接、切断、穴あけ、熱処理
 色素レーザー  4.5~0.19  ウラン濃縮、医療
 Nd:YAG  1.06  溶接、切断、穴あけ、熱処理、マーキング、トリミング
 ルビー  0.6943  スポット溶接、穴あけ
 Cu+  0.578、0.510  ウラン濃縮
 Ar  0.5145、0.88  半導体加工
 エキシマXeF  0.35 光化学反応、 フォトエッチングマーキング
 エキシマXeCl  0.308
 エキシマKrF  0.249
 エキシマArF 0.193
その他の用途
  • レーザーポインタ、レーザープリンタ、バーコードリーダー
  • コンパクトディスク(CD)の書き込み、読み込み
  • 医療用レーザーメス など

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.