新着情報 News

レベルメータの安息角対策について

2024年6月14日

安息角が発生すると、正確な測定が行えずプラント運用に支障が出てしまう場合が……
安息角に合わせたカスタムをすることで、正確に測定することが可能です。

安息角が発生すると?

レベルスイッチ


センサ部に測定物が十分に
触れておらず、正しく測定
できないため、プラント運転に
支障をきたします。

レベルメータ


センサの測定可能位置にて
正しく測定することが難しく、
オーバーフローなどプラント運転に
支障をきたす場合があります。

対策例

安息角が出来る測定物の場合、以下のようにして測定するようにします。

レベルスイッチ:センサ部が確実に粉体に埋まるようにする
レベルメータ:山の中間地点を測定することでレベル検出

レベルスイッチ

センサ部が確実に埋まるよう、
カスタマイズしたものを使用し
確実に測定します。
レベルメータ

非接触のレーダー式、超音波式は
角度調整機能(エイミングキット)を
使用して中間地点を測定できるよう
調整することで対策が可能です。
粉体測定の安息角にお困りの方、
非接触式レベルメータにご興味ある方は
関西オートメイションまでご相談ください!!
categoly-line
問合せ窓口:  e-mail:infoj@kansai-automation.co.jp
TEL:03-5777-6931 FAX:03-5777-6933(東京)
TEL:06-6312-2071 FAX:06-6314-0848(大阪)
TEL:052-741-2432 FAX:052-741-1588(名古屋)
TEL:093-511-4741 FAX:093-511-4580(九州)

© KANSAI Automation Co., LTD. All Rights Reserved.